タグ:小説

  • 初夜の原作者イアン・マキューアンを徹底解剖 小山太一 山崎まどか

    ブッカー賞受賞作家イアン・マキューアン原作「初夜」を徹底解剖

    シアーシャ・ローナン主演でベストセラー作家イアン・マキューアンの小説を映画化した『追想』のトークショーが先月7月26日(木)、東京・六本木の TSUTAYA TOKYO ROPPONGI にて開催。映画の脚本を務め、原作…
  • ペンギン・ハイウェイ 森見登美彦さん

    「ペンギン・ハイウェイ」アニメ映画化!原作者・森見登美彦氏インタビュー

    8月17日(金)に公開となるアニメーション映画『ペンギン・ハイウェイ』。今回は、本作品の原作者で「太陽の塔」、「夜は短し歩けよ乙女」、「有頂天家族」など、数々のベストセラー作品をもつ森見登美彦さんに作品誕生の経緯から核と…
  • 課題図書 ペンギン・ハイウェイmonthlybook201808_top

    ペンギン・ハイウェイ

    8月の課題図書は森見登美彦の「ペンギン・ハイウェイ」です。 ■あらすじ 小学4年生のぼくが住む郊外の街に突然ペンギンたちが現れた。この事件に歯科医院のお姉さんの不思議な力が関わっていることを知ったぼくは、その謎の…
  • 読書ログプラス_ブラッドライン

    『ブラッドライン』著者・黒澤伊織氏インタビュー&プレゼントキャンペーン

    小説『ブラッドライン』(文芸社)の著者で、ペンネーム:山野ねことして小説投稿サイト「カクヨム」でも人気を集めている黒澤伊織氏に取材を行いました。読書ログをご覧の皆さんへの書籍プレゼントもありますので、皆さんからのご応募お…
  • 春にして君を離れ

    春にして君を離れ

    2018年4月の課題図書はアガサ・クリスティーの「春にして君を離れ」です。 ■あらすじ 優しい夫、よき子供に恵まれ、女は理想の家庭を築き上げたことに満ち足りていた。が、娘の病気見舞いを終えてバグダッドからイギリス…
  • 「司馬遼太郎」で学ぶ日本史

    「司馬遼太郎」で学ぶ日本史

    土方歳三資料館の館長土方さんにおすすめの本として磯田道史『「司馬遼太郎」で学ぶ日本史』をご紹介いただきました! あらすじ 当代一の歴史家が、日本人の歴史観に最も影響を与えた国民作家に真正面から挑む。戦国時代に日本社会…
  • 悲しみのイレーヌ

    2月の課題図書はフランス人作家ピエール・ルメートルのデビュー作品「悲しみのイレーヌ」です。 ■あらすじ 奇怪な連続殺人をめぐる物語がたどりつく驚愕の真相。 若い女性の惨殺死体が発見された。パリ警視庁のヴェルーヴェ…
  • 電子書籍ストアBookLive 月間小説ランキング 2018年1月15日更新

    電子書籍ストアBookLiveより1月の小説ランキング。早速話題の作品を試し読みしよう! 第1位 屍人荘の殺人 著者:今村昌弘 カテゴリ:小説 / 国内ミステリーミステリー 出版社:東京創元社…
  • 燃えよ剣

    1月の課題図書は司馬遼太郎の「燃えよ剣」です。 あらすじ 新選組副長、土方歳三を描いた司馬遼太郎の代表作が、ついに電子書籍で登場。無類の面白さが貴方を待ち受ける。これぞ小説だ!不世出の小説家、司馬遼太郎さんには幕末に…
  • 「翻訳とは」~カズオ・イシグロ作品への理解~ 土屋政雄氏インタビュー

    11月の課題図書『わたしを離さないで』(カズオ・イシグロ著)の翻訳を手掛けている土屋政雄さんに読書ログ会員の皆さんの感想を織り交ぜてお話を伺いました! ---翻訳の世界へ飛び込んだきっかけを教えて下さい 生活のためで…
ページ上部へ戻る