タグ:ミステリ

  • 春にして君を離れ アガサ・クリスティー

    早川書房編集者と紐解く~アガサ・クリスティー『春にして君を離れ』~

    4月の読書ログ課題図書『春にして君を離れ』はいかがでしたか。本作品を含めアガサ・クリスティー作品を数多く日本の読者に届けているのが早川書房のクリスティー文庫です。今回は第一編集部の編集者川村均さんにお話を伺いました。 …
  • 春にして君を離れ

    春にして君を離れ

    2018年4月の課題図書はアガサ・クリスティーの「春にして君を離れ」です。 ■あらすじ 優しい夫、よき子供に恵まれ、女は理想の家庭を築き上げたことに満ち足りていた。が、娘の病気見舞いを終えてバグダッドからイギリス…
  • アンスティチュ・フランセ東京_本棚

    ポラーの巨匠 ピエール・ルメートル氏の素顔

    3月の課題図書『悲しみのイレーヌ』はいかがでしたか?ピエール・ルメートル氏は、自作小説『天国でまた会おう(早川書房)』が仏で最も権威のある「ゴンク―ル賞」を受賞した(2013年)ことがきっかけで、2014年に来日しました…
ページ上部へ戻る