カテゴリー:インタビュー

  • タイタンの妖女、SF・ミステリの魅力

    早川書房が語る タイタンの妖女、SF・ミステリの魅力 今月の課題図書は「タイタンの妖女」です。長年SF・ミステリ小説を出版し、多くのファンを魅了し続けている(株)早川書房の執行役員・小暮様、ミステリマガジン編集長の清…
  • 上村松園 牡丹雪_937

    芥川賞作家・朝吹真理子氏が感じる芸術的世界

    芥川賞作家・朝吹真理子氏が感じる芸術的世界 芸術家評から創作秘話まで [caption id="attachment_381" align="alignleft" width="225"] 朝吹真理子氏(写真提供:山…
  • 山種美術館外観 (c)Koike Norio 2009 クレジット入り

    美人画と文学で識る古今女性の美

    美人画と文学で識る古今女性の美 ~山種美術館「【企画展】上村松園 -美人画の精華-」~ 8/29(火)~10/22(日) 関連トークイベント「芥川賞受賞作家 朝吹真理子氏講演会」 9/9(土)14:00~15…
  • 遅筆堂文庫からの便り

    遅筆堂文庫からの便り

    遅筆堂文庫からの便り ~井上ひさしの故郷~ 8月の課題図書は『父と暮せば』です。既に読んだ、という会員の方は多いのではないでしょうか。また、映画『父と暮せば(2004年公開)』は忠実に本を再現しており、映画ログ会員に…
  • ミュージカル「赤毛のアン」

    ミュージカル「赤毛のアン」

    ~エステー株式会社の取組み~ ◆エステー(株)広報部にお話を伺いました インターネットで「赤毛のアン」を検索すると、上位に表示されるのが、 ≪エステー 2万人の鼓動 TOURSミュージカル「赤毛のアン」≫ だって…
  • コロンビア特集

    ~ガルシア・マルケスの故郷を辿って~ 今回は「予告された殺人の記録」の著者でコロンビア共和国初のノーベル賞を受賞したガルシア・マルケスに迫ります。 駐日コロンビア大使館の永松さんにお話を伺ってきました。ゲ…
ページ上部へ戻る