Pocket

特集「遅筆堂文庫からの便り~井上ひさしの故郷~」で紹介した山形県川西町にある「やまがた川西ダリヤ園」をご紹介します。

4ヘクタールあるダリヤ園では、鮮やかな紅色の「宇宙」や「球宴」、愛らしいピンクの「プリンセスマサコ」「ムーンワルツ」等々、各国のダリヤが目を楽しませてくれます。

町を代表する観光地づくり、そして町民誰もが親しめる公園づくりが目指され、話し合いが進められた中で町内の「花の会」でダリヤ栽培が楽しまれていたこともあり、昭和35年1月にダリヤ園造成促進協議会が発足。その後、置賜公園に隣接する47aの畑を譲り受け、同年9月、「日本唯一のダリヤ園」を開園されたそうです。さらに昭和50年には、町の花をダリヤに制定しています。

現在も地元の農協をはじめ、農業改良普及センター、県立置賜農業高等学校、川西町ダリヤ会などの協力を得て、ダリヤ栽培の普及、技術研究を進めており、まさに町をあげて「ダリヤの里」を育み続けています

場所

アクセス

電車でのアクセス
東京から米沢駅 山形新幹線で約2時間10分。
仙台から米沢駅 東北・山形新幹線で約55分。
米沢駅からJR米坂線で羽前小松駅まで18分。
(米沢駅からタクシーで約30分)

車でのアクセス
東北自動車道福島飯坂ICから国道13号、国道287号経由で約1時間30分。
山形市から国道13号経由で約1時間。

基本情報

2017年8月時点の情報です。最新情報は公式HP等でご確認下さい。

◆開園期間-7月28日から11月5日まで 期間中無休
◆開園時間-午前9時から午後6時まで(10月以降は日没で閉園)
◆入園料金-大人540円、小学生210円、未就学児無料
◆団体料金-(20名様以上)大人430円、小人170円
◆駐車場-普通車150台、大型バス10台

やまがた川西ダリヤ園
https://www.town.kawanishi.yamagata.jp/dariya/





関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA


ページ上部へ戻る