タグ:課題図書

  • 悲しみのイレーヌ

    2月の課題図書はフランス人作家ピエール・ルメートルのデビュー作品「悲しみのイレーヌ」です。 あらすじ 奇怪な連続殺人をめぐる物語がたどりつく驚愕の真相。 若い女性の惨殺死体が発見された。パリ警視庁のヴェルーヴェン警部…
  • ふしぎの国のアリス

    12月の課題図書はイギリスの数学者チャールズ・ラトウィッジ・ドジソンがルイス・キャロルの筆名で書いた児童小説「ふしぎの国のアリス」です。12月の課題図書はイギリスの数学者チャールズ・ラトウィッジ・ドジソンがルイス・キャロ…
  • わたしを離さないで

    11月の課題図書は今年のノーベル文学賞を受賞したカズオ・イシグロの「わたしを離さないで」です。 あらすじ 優秀な介護人キャシー・Hは「提供者」と呼ばれる人々の世話をしている。生まれ育った施設へールシャムの親友トミーや…
  • ぼくを探しに

    10月の課題図書はシェル・シルヴァスタインの『ぼくを探しに』です。 「大きな木」で有名な米国の作家、イラストレータ、シンガーソングライターの顔ももつシェル・シルヴァスタインの代表作品の1つで日本でも大人気の作品。 …
  • 父と暮らせば 井上ひさし

    父と暮せば

    8月の課題図書は井上ひさしの『父と暮せば』です。 「うちはしあわせになってはいけんのじゃ」愛する者たちを原爆で失った美津江は、一人だけ生き残った負い目から、恋のときめきからも身を引こうとする。そんな娘を思いやるあま…
ページ上部へ戻る