タグ:井上ひさし

  • 遅筆堂文庫からの便り

    遅筆堂文庫からの便り

    遅筆堂文庫からの便り ~井上ひさしの故郷~ 8月の課題図書は『父と暮せば』です。既に読んだ、という会員の方は多いのではないでしょうか。また、映画『父と暮せば(2004年公開)』は忠実に本を再現しており、映画ログ会員に…
  • 父と暮せば

    8月の課題図書は井上ひさしの『父と暮せば』です。 「うちはしあわせになってはいけんのじゃ」愛する者たちを原爆で失った美津江は、一人だけ生き残った負い目から、恋のときめきからも身を引こうとする。そんな娘を思いやるあま…
ページ上部へ戻る