過去の記事一覧

  • ふしぎの国のアリス

    12月の課題図書はイギリスの数学者チャールズ・ラトウィッジ・ドジソンがルイス・キャロルの筆名で書いた児童小説「ふしぎの国のアリス」です。12月の課題図書はイギリスの数学者チャールズ・ラトウィッジ・ドジソンがルイス・キャロ…
  • 「話す技術」と「朗読」で社会に恩返し

    今回は、9/8から11/17までNHK総合「ドラマ10」にて放送された竹野内豊さん主演『この声をきみに』で朗読指導を担当され、「ソフィアの森ボイスアカデミー」を主宰されている斉藤ゆき子さんにお話を伺いました。 ―――N…
  • わたしを離さないで

    11月の課題図書は今年のノーベル文学賞を受賞したカズオ・イシグロの「わたしを離さないで」です。 あらすじ 優秀な介護人キャシー・Hは「提供者」と呼ばれる人々の世話をしている。生まれ育った施設へールシャムの親友トミーや…
  • ノーベル文学賞が発表されました!!

    ノーベル文学賞が発表されました!! 日系イギリス人の作家、カズオ・イシグロ氏(62)に2017年のノーベル文学賞の受賞が決まりました!!おめでとうございます!!! 読書ログ会員によるレビューの一部をご紹介します。…
  • 大賞は『さよなら ママがおばけになっちゃった!』が受賞

    大賞は『さよなら ママがおばけになっちゃった!』が受賞!! 2017年10月2日(月)に第27回けんぶち絵本の里大賞が発表されました。 大賞には、のぶみ作の『さよなら ママがおばけになっちゃった!』(講談…
  • 絵本で育む豊かな心

    絵本で育む豊かな心 ~剣淵町絵本の館からの便り~ 10月の課題図書は、世代を超えて愛されている絵本「ぼくを探しに」です。 今回は、絵本を使ったまちづくりを続けている北海道上川郡剣淵町から、「剣淵町絵本の館」の高…
  • ぼくを探しに

    10月の課題図書はシェル・シルヴァスタインの『ぼくを探しに』です。 「大きな木」で有名な米国の作家、イラストレータ、シンガーソングライターの顔ももつシェル・シルヴァスタインの代表作品の1つで日本でも大人気の作品。 …
  • タイタンの妖女、SF・ミステリの魅力

    早川書房が語る タイタンの妖女、SF・ミステリの魅力 今月の課題図書は「タイタンの妖女」です。長年SF・ミステリ小説を出版し、多くのファンを魅了し続けている(株)早川書房の執行役員・小暮様、ミステリマガジン編集長の清…
  • 上村松園 牡丹雪_937

    芥川賞作家・朝吹真理子氏が感じる芸術的世界

    芥川賞作家・朝吹真理子氏が感じる芸術的世界 芸術家評から創作秘話まで [caption id="attachment_381" align="alignleft" width="225"] 朝吹真理子氏(写真提供:山…
  • タイタンの妖女

    あらすじ 時空を超えたあらゆる時と場所に波動現象として存在する、ウィンストン・ナイルズ・ラムファードは、神のような力を使って、さまざまな計画を実行し、人類を導いていた。その計画で操られる最大の受難者が、全米一の大富豪マ…
  • きことわ

    あらすじ 永遠子は夢をみる。貴子は夢をみない。葉山の高台にある別荘で、幼い日をともに過ごした貴子と永遠子。ある夏、突然断ち切られたふたりの親密な時間が、25年後、別荘の解体を前にして、ふたたび流れはじめる―。 著者 …
  • 山種美術館外観 (c)Koike Norio 2009 クレジット入り

    美人画と文学で識る古今女性の美

    美人画と文学で識る古今女性の美 ~山種美術館「【企画展】上村松園 -美人画の精華-」~ 8/29(火)~10/22(日) 関連トークイベント「芥川賞受賞作家 朝吹真理子氏講演会」 9/9(土)14:00~15…
  • やまがた川西ダリヤ園

    特集「遅筆堂文庫からの便り~井上ひさしの故郷~」で紹介した山形県川西町にある「やまがた川西ダリヤ園」をご紹介します。 4ヘクタールあるダリヤ園では、鮮やかな紅色の「宇宙」や「球宴」、愛らしいピンクの「プリンセスマサ…
  • 遅筆堂文庫からの便り

    遅筆堂文庫からの便り

    遅筆堂文庫からの便り ~井上ひさしの故郷~ 8月の課題図書は『父と暮せば』です。既に読んだ、という会員の方は多いのではないでしょうか。また、映画『父と暮せば(2004年公開)』は忠実に本を再現しており、映画ログ会員に…





書籍に関するニュース

  1. 大賞は『さよなら ママがおばけになっちゃった!』が受賞!! 2017年10月2日(月)に第27回け…
  2. ノーベル文学賞が発表されました!! 日系イギリス人の作家、カズオ・イシグロ氏(62)に2017年の…




ページ上部へ戻る